佐倉しらい動物病院ブログ

エキゾチックペット研究会の記念講演に出席してきました

こんにちは、獣医師の白井顕治です。

先日、院長とともに、東京駅のすぐ近くで開催されたエキゾチックペット研究会の記念公園に2日間出席してきました。

聞きなれない方もいるかともいますが、エキゾチックペットとは、主に犬や猫以外に過程で飼育される動物を指す単語で、

ハムスター、ハリネズミ、ウサギ、フェレット、鳥類、両生類、爬虫類などを指します。

当院では犬猫以外にも幅広く診療対象としております。

ペットショップに行っても、私が子供のころには考えられなかったほどたくさんの種類の生き物が販売されています。

犬猫以外の動物に関しては、やはり人が飼育している件数と年数が短いため、いまだに不明なところが多いものの、そうはいっても少しずつ明らかになっているところもあります。

そういったエキゾチックペットの診療をより良いものにするための勉強会でした。

今回は多種動物への麻酔管理や爬虫類の新興感染症、ウサギの疾患や治療法についてなど幅広い範囲の講義を日本人およびアメリカから来たエキゾチックペット診療の専門医の方から受けました。

これからも様々な動物についての診療知識を深めて日々の診療に役立てていきたいと考えておりますので、セミナーなどで休診となってしまうこともありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有