実績詳細

ウサギの去勢手術

種類 ネザーランドドワーフ
年齢 1
診療科目 外科 エキゾチック診療科 
症状 同居のウサギとけんかをしてしまうため、去勢手術を希望

症状の概要

ウサギは外見によらず、オス同士ではケンカが発生し、場合によっては弱い方の陰嚢を噛みちぎってしまうこともあるほどです。
基本的には単頭飼育を行うべきですが、希望がある場合には去勢手術も対応いたしますので、ご相談ください。

検査結果

症例は元気活発であり、身体検査上に問題が認められなかったため、平常通り去勢手術を行うこととした。

治療方法

 

全身麻酔下で左右の睾丸を摘出し、埋没縫合にて陰嚢を縫合した。

治療・術後経過

術後より食事を速やかに再開し、術創も良好に癒合した。

 

感染症の合併も起こらず、施術終了とした。

 

 

担当医:白井 義昭

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有