実績詳細

ジャンガリアンハムスターの結膜炎

種類 ジャンガリアンハムスター
年齢 0
診療科目 エキゾチック診療科 
症状 昨日から右眼を気にしている

症状の概要

ハムスターの床材としておがくずは人気の高い床材であるが、材質によってはアレルギーや刺激性の結膜炎を引き起こすことがあります。若齢の個体においては、感染性疾患を除いては、多くの場合飼育環境によって生じる病気であることが多いため、普段の飼育環境がわかる方とご来院ください。

検査結果

右眼から顕著に流涙しており、結膜炎を呈していた。

 

右眼に表面麻酔および角膜染色検査を行ったところ、グレードⅠの角膜潰瘍が形成されていた。

 

結膜炎の原因としては、床材におがくずが使用されていたため、刺激性もしくはアレルギー性の結膜炎と判断した。

 

 

角膜潰瘍に関しては、結膜炎を気にしてこすってしまった際に形成されたものと判断した。

治療方法

抗生剤および消炎剤の点眼治療を行った。

治療・術後経過

予後良好

 

 

担当医:白井 顕治

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有