実績詳細

ヒョウモンバブコックリクガメの肺炎

種類 ヒョウモンバブコックリクガメ
年齢 6
診療科目 エキゾチック診療科 
症状 一週間前から鼻水が出る
口をあけてヒュッと音が出るときがある。

症状の概要

カメの異常呼吸音が聴取された場合に考えられる一つの病気として気管支炎や肺炎があります。
レントゲン検査によって確定し、治療を行っていきましょう。

検査結果

 

問診を行ったところ、一週間ほど前に床材を新しいものに取り換えた以外には、普段の生活と変わった点はないという。

レントゲン検査を行った結果、肺野に不透過性亢進が認められたので、細菌性もしくは吸引性刺激性肺炎である可能性を疑った。

治療方法

細菌性もしくは吸引性刺激性肺炎である可能性を疑ったため、抗生剤による内科療法にて経過を観察した。

 

治療・術後経過

一週間ほどで症状は消失し、軽快した。

 

経過良好

 

担当医:白井 義昭

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有