実績詳細

ポールパイソンのマウスロット(口腔内外傷)

種類 ポールパイソン
年齢 1
診療科目 エキゾチック診療科 
症状 くしゃみ、あくびをする。昨日から食欲がない

症状の概要

マウスロットは特にヘビの口腔内に形成される、外傷に起因する口内炎のことで、進行すると歯や顎まで巻き込んだ膿瘍を形成することがあり、命にかかわる病気です。
ヘビがの頭部周辺の症状を示しているときには潜在的にマウスロットが関与していることが多いため、早めの受診を行いましょう。

検査結果

口腔内検査を行ったところ、上顎にマウスロットが確認されたため、これが症状の原因であると考えられた。

 

治療方法

局所消毒とともに、消炎剤と抗生剤の内服を行った。

治療・術後経過

当初、投薬が難しく改善しなかったが、投薬ができるようになってからすぐに症状が改善され、治療終了とした。

 

経過良好

 

担当医:白井 義昭

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有