実績詳細

ミニチュアダックスフントの結膜下出血

種類 ミニチュアダックスフント
年齢 10
診療科目 眼科 
症状 眼をぶつけた。目が赤い

症状の概要

眼球に衝撃が加わると、角膜損傷や眼周囲・眼内出血、眼球破裂に至ることもあります。ぶつかった後に外見上の眼の色がおかしかったり、眼を気にしていたり、眼がうまく開いていなかったら、早めの受診を行いましょう。

検査結果

問診の結果、何か大きな音がしたから眼をぶつけたのだと思う。本人は目を気にしていないとのことだった。

 

 

 

左目の結膜下に出血が認められ、血餅が形成されていた。

 

涙液量・眼圧に異常は認められず、角膜染色を行った結果、左目にグレード1の外傷性角膜潰瘍が形成されていたためゴン院は衝撃による結膜下出血と判断した。

治療方法

消炎剤、角膜保護剤、抗生剤の点眼を行った。

治療・術後経過

治療開始から出血の悪化は認められず、2週間後にはほぼ正常な外見に回復した。

 

治療終了

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有