実績詳細

レッドテールホークのバンブルフット

種類 レッドテールホーク
年齢 3
診療科目 エキゾチック診療科 
症状 左足足底のバンブルフット

症状の概要

バンブルフットは鳥類の足底に形成される細菌感染を伴う潰瘍です。刺激が継続してある場合には消毒だけでは改善しないことが多いため、飼育環境を写真などで記録したうえで動物病院での診察を受診しましょう。バンブルフットは猛禽類やオウムなど幅広い鳥類に起こることがあります。

検査結果

問診と視診より、止まり木に人工芝を止めてあるタイラップが原因のバンブルフットと診断

治療方法

消毒と抗生剤の投与を行った。

治療・術後経過

治療開始後2週間後、良好に治癒した

 

担当医:白井 義昭

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有