実績詳細

胃腸炎を呈したオオハシ

種類 オオハシ
診療科目 エキゾチック診療科 
症状 食欲が無い、下痢が出る

症状の概要

鳥類の胃腸炎は様々な原因によって引き起こされます。感染源によっては肺などの呼吸器にも派生する場合があったり、また、人に感染する場合もあります。糞便検査を行い原因を探すため、来院の際は糞便をお持ちください。

検査結果

身体検査所見において軽度の削痩と下痢が認められた。

糞便検査では胃腸炎に特異的な感染源は確認されなかったため、通常の細菌性胃腸炎として治療を行った。

治療方法

皮下補液の注射と、抗生剤とビタミン、整腸薬の経口投与を行った。

 

治療・術後経過

治療開始後一週間後より食欲が戻り、下痢も消失した。

嘴の温度、色調も健常に回復した。

経過良好

 

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有