実績詳細

モモイロインコの関節腫脹

種類 モモイロインコ
年齢 12
診療科目 エキゾチック診療科 
症状 左羽根の関節が腫れている
以前より飛ばないで歩いていることが多い

症状の概要

羽根の一部が腫れている場合には、腫瘍や感染、、外傷や骨折などが疑われます。触っても痛がらないことが比較的多いため、経過を見る前に早期のレントゲン検査の受診を受けて骨の状態を確認しましょう。

検査結果

触診による身体検査の結果、左羽根関節の腫脹が認められた。

レントゲン検査の結果、骨折などは起きていなかったが、骨端に腫瘍性病変とみられる骨破壊像と骨増性認められた。

 

これ以上の検査(細胞診や生検)を希望されなかったため、経過より、良性の骨由来腫瘍と診断した。

 

治療方法

カルシウム含有ビタミンの処方および痛み止めの処方を行い経過観察を行った。

治療・術後経過

数カ月に一回の定期検診を行っている。

 

 

担当医:白井 義昭

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有