症状から探す

呼吸が荒いに関する診療実績

診療実績すべてを見る

喘息を疑う症状のシェルティー

犬において喘息はやや珍しい病気であるが、アレルギー体質であったり、呼吸様式がおかしい場合には疑うべき疾患である。喘息は息は吸えるが、うまく吐けないことによって、肺が著しく拡張してしまうエアー

チワワの僧帽弁閉鎖不全症の診断と治療

房室弁逆流はは遺伝的な弁膜の粘液腫様変性のような弁膜症の結果として起きることが多い。日本国内の疫学としてはキャバリアやマルチーズ、チワワ、シーズー、ダックスなどに比較的多く認められる。高齢に

マルチーズの両房室弁閉鎖不全症の診断と治療

房室弁逆流は遺伝的な弁膜の粘液腫様変性のような弁膜症の結果として起きることが多い。日本国内の疫学としてはキャバリアやマルチーズ、チワワ、シーズー、ダックスなどに比較的多く認められる。高齢にな

交通事故による顔面骨折

交通事故は外に遊びに行くネコちゃんに頻発する外傷の原因となります。経験的には体の一部に強い衝撃を受けた場合、そのほかの部位にはそこまで大きな損傷をきたさないことが多いです。つまり、腹部に衝撃

異物誤嚥ーリンゴ

誤嚥の中には、食べ物がつまる場合と、食べ物でないものを食べってしまった場合があります。今回の症例は、食べ物を食べて、それが胃内まで到達できなかった誤嚥症例を紹介します。

犬の頸部気管虚脱

気管虚脱は原因不明の気管の軟骨細胞の減少や軟骨器質の変化によっておこる病気です。ヨークシャーテリアやポメラニアン、チワワ、トイプードルなどの小型種に多い病気です。

お気軽にご相談ください

043-483-1212
受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場4台完備・近隣にコインパーキング有