症状から探す

食欲がないに関する診療実績

診療実績すべてを見る

エキゾチックショートヘアーに対する会陰尿道造瘻術

会陰尿道造瘻術は雄猫の尿道を拡張するための手術である。雄猫の尿道は細く、S字状に曲がっているため、閉塞をおこしやすい。閉塞をおこす理由として最も重要なのが尿道炎に起因する尿道狭窄である。結石

雑種猫の巨大結腸症に対する外科的な排便

猫において便秘は比較的よく認められる消化器症状である。治療方法としては食事療法や緩下剤によって緩和していくことが挙げられるが、結腸内で硬結してしまうと、糞石と呼ばれ、非常に硬くなってしまうこ

雑種猫の右腎に形成された肉腫(腎癌)

腎臓に形成される腫瘍としては腎細胞癌や腎芽腫、リンパ腫などが挙げられる。今回のように肉腫が形成されることは比較的珍しい。

ダックスが誤嚥したピアスの内視鏡下摘出

ピアスやキーホルダー、指輪のような金属成分の多く含まれている物品はレントゲンにおいてはっきりと写るため、食べたかどうか精査問診を行うよりもレントゲン撮影を行ったほうが早く的確な結果が得られる

ミニチュアダックスフントの尿管結石の摘出

腎臓で形成された尿の通り道を「尿路」とよび、その道のどこかで結石ができてしまうことを「尿路結石」と呼びます。場所によって、腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石となります。完全に分けて考えるこ

つまようじを飲み込んでしまったボーダーコリー(内視鏡による摘出)

異物を食べてしまった場合の対処としては、催吐処置や内視鏡検査、開腹による摘出、経過観察などがあげられる。 内視鏡の適応として、食道~胃までに存在する異物であることと、大きさがおおよそであるが

16歳のトイプードルの子宮蓄膿症と乳腺腫瘍の手術

症例が高齢である場合、手術を行うかどうかという話が必ず出ます。学説的な言い方をすれば、手術のリスクについては、高齢のほうが高いですが、手術リスクが低い若年例の時には、手術が必要となる病気にな

ミニチュアダックスフントの慢性化膿性胆嚢炎による胆嚢破裂

胆嚢摘出の適応症例としては、胆嚢破裂や胆嚢腫瘍、胆嚢炎などが挙げられる。胆嚢破裂原因としては、胆嚢粘液嚢腫によるものが最も多いがこの症例のように慢性胆嚢炎によって破裂してしまうケースも存在す

ミニチュアダックスフントの慢性胆嚢炎

胆嚢破裂を起こす原因としては、胆嚢粘液嚢腫が多いが、慢性胆嚢炎においても経過によってはこの症例のように不完全な破裂を生じることがある。内科管理で症状がコントロールできない場合には、手術が必要

チワワの胆嚢粘液嚢腫による胆嚢壊死

胆嚢粘液嚢腫は小型腫やトイ種の犬に比較的よく発しする胆嚢粘膜由来の病変である。腫瘍性の病気ではないものの、徐々に胆嚢内に粘液が貯留することによって、胆嚢の内腔が狭くなり、胆管を閉塞したり胆の

1 / 912345...Last »

お気軽に
ご相談ください

志津しらい動物病院043-462-1122 受付時間 9:00~11:30 15:00〜18:30

佐倉しらい動物病院043-483-1212 受付時間 9:00~11:30 14:00~17:30

お問い合せフォーム
インターネットでカンタン相談

病院案内アクセス
駐車場有・近隣にコインパーキング有